バレンタインデー

バレンタインデー

kaori  kaori

 

2月14日は、St.Valentine’s Day

日本では、 女性から男性にチョコレートを渡して告白する日 として定着していますが

始まりはヨーロッパで、 今でも多くの家族や恋人たちが、

お互いにメッセージカードやお花などを贈り合い、

愛や感謝の気持ちを伝えあう日になっています。

 

 

バレンタインの本場、イタリアでは

「Festa degli innamorati」(恋人たちの日)と言い

恋人同士がお互いにプレゼントを贈り合ったり、

フランスでは、 「La fête des amoureux」(恋人たちのお祭り)と言われ、

男性から女性へ、メッセージカードや真っ赤なバラの花を贈り、 ディナーに出かけたりして過ごすそうです。

ヨーロッパでは、日本のような義理チョコは、存在しないそうです。(笑)

アメリカでも、夫婦、恋人たちが、 男性から女性へお花やチョコレート、バルーンなどをプレゼント、

会えない時には、オフィスにお花を届けたりするので、 花屋さんは一年で一番忙しい日と言われています。

 

バレンタインが一番盛り上がっている国は、中国かもしれません。

恋人へバラ、お食事、プレゼントなどを贈る習慣が定着しているそうです。

バラの本数にも意味があり、 「一心一意」は「一意専心や本気」を意味する11本の花束、

「天長地久」は「末永く」を意味する99本の花束を贈り、

入籍やプロポーズをするカップルも多いそうです。

中国では、素敵な愛の日なんですね。

 

お隣の国 韓国は日本に似ていて、

女性が男性へ、華やかにラッピングしたバスケットにたくさんのチョコレートを入れて渡すそうです。

日本同様「義理チョコ」の習慣もあるのだとか。

面白いですね。

 

日本でも、「本命チョコ」はもちろん、

「義理チョコ」「逆チョコ」「友チョコ」など、

愛情の表し方、贈るモノの形も幅を広げていますね。  

 

 

LOVE GIFT バレンタインデー期間限定の商品紹介

定番チョコレートにちょっと花を添えてセンスアップ

チョコレートにちょっと花を添えて

GODIVAのチョコは、もらって嬉しいですね♪  

バレンタインの夜に愛するワイン(アイスワイン)を楽しむ

(2013年3月28日まで販売)

アイスワイン  

オフィスでも使えるイルムスのシンプルなマグカップを贈る

(2013年3月21日まで販売)

 

イルムスのシンプルなマグカップ  

「いつもありがとう」の感謝の気持ちをサプライズで贈る

(2013年3月21日まで販売)

 

感謝の気持ちをサプライズで  

 

男性から女性に贈るフラワーバレンタイン

   

 


このエントリーをはてなブックマークに追加