煮豆

結婚記念日の歴史

F氏  F氏

結婚記念日を祝う習慣は、イギリスが発祥の地と伝えられています。
もともと、日本では結婚記念日を祝う習慣はありませんでした。
日本では、夫婦よりも家同士の絆を重んじる傾向が強かったからです。

その昔のイギリスは結婚記念日をお祝いするのは
結婚5年目、15年目、25年目、50年目、60年目の5回だけだったそうです
今日のように毎年のように行われることはありませんでした。

それが、結婚記念日を祝う習慣がアメリカに渡り、祝う回数が増え、
その後日本に伝わってきたようです。・・つまりアメリカ経由のイギリスの習慣ということですね。


日本において、
イギリスにならって結婚記念日を祝うようになったはじまりは、
明治27年と言われています。

明治天皇が銀婚式「大婚25年祝典」を催したのがはじまりとされてます。
日本において、結婚記念日の中でも25年目の銀婚式と50年目の
金婚式を祝う習慣はほぼ定着しているのはその影響のためでしょうか。
戦後は、アメリカの影響を受けて、
今日のように結婚記念日を毎年祝う人が増えてきました。

 

結婚記念日は、夫婦の記念日ですが、実は他にも記念日があることをご存じですか?
では次に夫婦にまつわる記念日をご紹介いたしましょう。

 

 続く⇒夫婦の代表的な記念日

 

 結婚記念日10のSTORY


このエントリーをはてなブックマークに追加