ドレッセバニーユ

贈るレシピ「ドレッセバニーユ」編

F氏  F氏

飯田先生

 

「中目黒にある 小さなお菓子/パン教室 Feve」飯田先生

「女友達のお誕生日に作ってあげたいレシピ」をご紹介いたします。簡単なわりには見栄えがするクッキーです。

 

ロゴ

公式HPはこちらから

 

このテーマには、ドレッセバニーユというクッキーをご紹介します。
これは初心者でも作りやすく、簡単なわりには見栄えがするクッキーです。
星口金に生地を入れ絞り出して焼いて、チョコを付けます。
これは、数も多く作れるので、覚えておくと、大変良いレシピですよ。
「ドレッセバニーユ」という名前の由来は、
「ドレッセ」とはフランス語で「絞り出す」という言葉からきています。

 

「ドレッセバニーユ」クッキー

 

材料(約40個分)

 

  • 薄力粉             200g
  • 粉糖              80g
  • 無塩バター(室温)       150g
  • 卵               1個
  • バニラオイル          少々

 

仕上げ用コーティングチョコレート、ピスタチオ適宜)

 

1:バターを室温に戻し、柔らかく練る。

2:バニラオイルと粉糖を加え混ぜる。

3:ときほぐした卵を少しずつ加え混ぜる。

4:ふるった薄力粉を加え、ゴムべらで切るように混ぜる。

5:星口金をつけた絞り袋に入れ、左右に蛇行しながら絞りだす。

6:180℃のオーブンで10分焼く。

7:焼きあがったら粗熱を取り、溶かしたコーティングチョコをつけ、ピスタチオを散らす。

 

可愛いラッピングをして、プレゼントしたら喜ばれると思います。

 

飯田先生

 

「中目黒にある 小さなお菓子/パン教室 Feve」飯田先生

1998年より料理教室を始める、丁寧な指導に加え、
フランス菓子の歴史や文化を解説するレッスンは大好評。

ロゴ

公式HPはこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加

プレゼントに手作りお菓子・スイーツを贈ろう!