ガトー・アラ・クレーム

贈るレシピ「ガトー・アラ・クレーム(GATEAU A LA CRÈME)」

F氏  F氏

ジャンポール・チェボー先生

ジャンポールチェボー・クッキングステュディオ」ジャンポール・チェボー先生

 

誕生日のお祝いに人気のショートケーキGATEAU A LA CRÈME(ガトー・アラ・クレーム)をご紹介します。
ただショートケーキといっても、生クリームを使わず、カスタードクリームで使ったケーキです。
私の教室でも人気のレシピとなっていますので、作り方を覚えておくといいですよ。

 

「ガトー・アラ・クレーム」の材料

 

ビスキュイ

 

  • ビスキュイ卵黄 … 3個
  • 砂糖 … 30g
  • 卵白 … 3個
  • 砂糖 … 60g
  • 小麦粉 … 60g
  • コンスターチ … 30g

 

クレームパティシエ

 

  • 牛乳 … 150g
  • 卵黄 … 2個
  • 砂糖 … 30g
  • 小麦粉 … 15g
  • バニラ … 1/4本

 

デコール(仕上げ)

 

  • クレームシャンティーイ … 200g(生クリームの10%の砂糖を加えて泡立てたもの)
  • イチゴ … 適宜

 

 

「ガトー・アラ・クレーム」のつくり方

 

1:卵黄と砂糖を混ぜる。

2:卵白に何回かに分けて砂糖を加えながら、泡立てる。

3:泡だった卵黄とメレンゲ(泡立った卵白)を混ぜ、小麦粉とコンスターチのふるったものを加えて軽く混ぜる。

4:直径18cm高さ4cmの型に生地をいれ、180℃のオーブンで26分焼く。

5:クレームパティシエを作る。

  卵黄(バニラを縦に切り、中のビーンズを入れる)と砂糖を白っぽくなるまで混ぜる。
  小麦粉を加え、混ぜた中に沸騰した牛乳を入れ混ぜる。
  もう一度火にかけ、プツプツと泡が出てきたら火を止めて、氷で冷やす。

6:焼きあがったビスキュイを3枚に切り、間にクレームパティシエを塗りイチゴを置く。

7:外側はクレームシャンティーを塗り、デコレーションする。

 

作るポイントは、ビスキュイを作るとき、小麦粉を入れたら、軽く混ぜることです。

混ぜすぎると生地が膨らまず、固くなりますので、要注意。

 

 

ガトー・アラ・クレーム

 

はい完成です。

 

お菓子作りが得意じゃない人も、わりと簡単に、失敗しにくいレシピなので参考にしてください。

 

 

ジャンポール・チェボー先生

ジャンポールチェボー・クッキングステュディオ」ジャンポール・チェボー先生

 

ル・コントでのシェフ、ル・コルドン・ブルーでの講師、
恵比寿ガーデンプレイスにあるジョエル・ロブションのデザートや
ブティックのオープン準備から携わり、シェフ・パティシエとして勤務。
現在は、六本木にてフランス菓子教室をオープンして10年余り。
専門学校の講師やコンテストの審査員、専門誌でのお菓子紹介等。
40年以上の経験を生かして多方面で活躍中。

【ホームページ】ジャンポール・チェボー公式HPはこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加

プレゼントに手作りお菓子・スイーツを贈ろう!