5月のおススメの花「シャクヤク」と「アジサイ」

5月のプレゼントにおススメの花「シャクヤク」と「アジサイ」

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と古くから美人をあらわす言葉として用いられているシャクヤク。そして、その花言葉のように花の色がうつろいやすい、雨がよく似合うアジサイの魅力をご紹介

芍薬

古くから愛される花~シャクヤクの魅力を紹介

5月の月の花「シャクヤク」の魅力をご紹介。「シャクヤク」は「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と芍薬、牡丹、百合、どれも姿・香りが優れていることから、古くから美人をあらわす言葉として用いられています。

アジサイ3

雨粒がよく似合う花~アジサイの魅力を紹介

日本の梅雨時、初夏の風物詩で頭に思い浮かぶのが、道端や公園などに色とりどりに咲き誇る“アジサイ”です。学名のハイドランジアとは“水の容器”の意味で、やはり雨水がとても似合う花です。その魅力をご紹介しましょう。