OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひまわりの人気品種は?

KAZ  KAZ

店頭でのひまわりの人気品種をご紹介しましょう

 

今回は、夏の花と言えば皆さん1番最初に挙げられる「ひまわり」の品種をご紹介したいと思います。

皆さんも一度は小学校で育てたことがあるのではないでしょうか?

ひまわりはキク科の一年草で、種実を食用や油糧に活用したり、観賞用として広く栽培されてます。

原産地は北アメリカで、高さ2mほどにまで成長し夏になると、とても大きなオレンジや黄色の花を咲かせます。

ところで皆さんは、何故「ひまわり」と言われるようになったかご存知ですか?

生育期になると、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回るといわれたことから「ひまわり」の名が付けられました。

ただし実際に太陽を追って動くのは、生育が盛んな若い時期だけで、花が咲いた後は東の方向を向いたまま動かなくなります。

ヒマワリ畑の写真を見ると、みんな同じ方向を向いて咲いていますよね。

ここでは、色々な形・姿のひまわりをお楽しみ下さい。

 

A「ゴッホのひまわり」

一重、八重咲きなど同じ品種でも咲き方が違う、バラエティーに富んだ肉厚で人気のひまわりです。

一位ゴッホのひまわり


B 「サマーパイン」

淡いレモン色の花弁が爽やかな印象で、花弁の並びの整った美しいバランスのいいひまわり。

 二位サマーパイン

C 「サンリッチフレッシュレモン」

明るい黄色花。しっかりとした茎と整った花型で、切り花としてとても人気です。

三位サンリッチフレッシュレモン

 

D 「モネのひまわり」

花の中心は淡い黄色。レモンイエローの花弁が規則正しく並ぶ、美しい八重の品種です。

4位 モネのひまわり

 

E 「サンリッチフレッシュオレンジ」

花径は10~12cmほどで、中央が黄色とグリーンのさわやかな印象のヒマワリ

5位サンリッチフレッシュオレンジ

 

F 「サンリッチパイン」

花弁の重ねが多く、並びの整った美しい花形のひまわりです。

その他 サンリッチパイン

 

G「セーラームーン」

花の色が淡いクリーム色で、開き始めのころは花弁の付け根の辺りがやや黄緑がかっています。やや
小ぶりなひまわりです。

その他 セーラームーン

 

 H 「ビンセントクリアオレンジ」

オレンジの花弁が長くゴージャスで重ねが良く、爽やかな緑芯
ビンセントシリーズは、ヒマワリに魅せられた画家、ビンセント・ヴァン・ゴッホの名前にちなんで名付けられました。

その他 ビンセントクリアオレンジ

 

I 「レモンエクレア」

でお洒落な半八重咲き品種。美しいレモンイエローの花色で中心がブラウン系。花弁がカールして咲くのも特徴的です。
無花粉で汚れにくいヒマワリです。

その他 レモンエクレア

 

J 「東北八重」

鮮やかな山吹色でゴージャスな八重咲きの品種

その他 東北八重

 


K 「チョコフレーク」

ブラウン系のグラデーションがおしゃれなひまわりチョコフレーク。茶系のヒマワリは全般に繊細なのが特徴です。

チョコフレーク

 


 

 御紹介した商品は日比谷花壇のショッピングサイトで購入できます。⇒日比谷花壇サイト情報はココから   

店舗でも購入できます。⇒日比谷花壇店舗情報はココラから

 


このエントリーをはてなブックマークに追加