ホタテとジャガイモのホワイトグラタン

女友達のお誕生日のお祝いに作ってあげたいお料理レシピ

F氏  F氏

『ホタテとジャガイモのホワイトグラタン』

 

ホワイトソースいらずの簡単グラタン。ピンクペッパーを散らしておしゃれに仕上げます。

 

【調理時間】25 分

 

【調理法】煮る焼く

 

【機器・機能】両面焼きグリルその他

 

【材料】

 

▼4人分

 

  • ジャガイモ           2コ

 

[A]

  • 牛乳    100ml
  • 生クリーム           100ml
  • チキンブイヨン              1/3コ
  • 塩               少々
  • コショウ(白)         少々
  • ホタテ(刺身用)          6コ(約160g)
  • 塩               小さじ1/6
  • コショウ(白)         少々 
  • バター                  適量
  • ピザ用チーズ        30g
  • ピンクペッパー              適量
  • セルフィーユ        適量

 

【作り方】

 

▼01

ジャガイモは皮をむき、7~8mm厚さの輪切りにします。鍋にジャガイモとAを入れて火にかけ、ジャガイモがやわらかくなり、Aが半量位になるまで弱火で約15分煮ます。

 

▼02

ホタテは1コを2~3枚にスライスし、塩、コショウをします。

 

▼03

直火用耐熱容器にバターを塗り、1、2を交互に重ねて並べます。半量に煮詰めたAをかけ、チーズ、ピンクペッパーを散らしてグリルで焼きます。

両面焼きグリル 上・下強火 約5分

片面焼きグリルの場合 強火約5分

 

▼04

焼き上がった3の上にセルフィーユを飾ります。

 

【アドバイス】

 

▼01

ジャガイモを煮る際の水分量が少ない為、ジャガイモはひたひたにつかる位の鍋を使いましょう。今回は18cmのソースパンで作りました。

 

▼02

セルフィーユはパセリによく似た一年草で、チャービルとも呼ばれます。葉はパセリよりもやわらかく、香りも穏やかで、魚料理のあしらいとしてよく使われます。

 

『ホタテとジャガイモのホワイトグラタン』おしまい


 

 

チキンマカロニグラタン

 

『チキンマカロニグラタン』

 

クリームたっぷりの定番マカロニグラタン。ホワイトソースは手作りが一番!

 

【調理時間】30 分

 

【調理法】焼く

 

【機器・機能】両面焼きグリル

 

【材料】

 

▼4人分

 

 [ホワイトソース]

 

  •  バター              30g       
  •  薄力粉              30g       
  •  牛乳       400ml       
  •  水          100ml       
  •  ブイヨン(固形) 1/2コ    
  •  塩       少々      
  •  コショウ(白)     少々      
  • タマネギ           1/2コ(100g)       
  • シメジ              1パック(100g)   
  • 鶏モモ肉           200g     
  • バター              20g
  • 白ワイン           大さじ2
  • 塩           少々      
  • コショウ(白)     少々      
  • マカロニ           120g     

 

[A] 

  •  グリュイエールチーズ(おろす)     60g
  •  パルミジャーノ・レッジャーノ(おろす)     20g
  •  パン粉              少々      
  • パセリ(みじん切り)        少々      

 

【作り方】

 

▼01

ホワイトソースを作ります。

鍋にバターを入れて火にかけ、バターが溶けたら薄力粉を加えます。弱火で3~4分焦がさないように混ぜながら炒めます。鍋底に濡れ布巾をあてて少し冷まし室温に戻した牛乳と水を3~4回に分けて加え、その都度よく混ぜます。ブイヨンを入れて混ぜながら火にかけ、沸騰したら弱火にして濃度がつくまで煮ます。塩、コショウをして火を止めます。

 

▼02

タマネギは薄切り、シメジは石づきを取って小房に分け、鶏モモ肉は2cm角に切ります。

 

▼03

鍋にバターを溶かし、2を炒めて鶏肉の色が変わったら白ワインを加えて1~2分火にかけます。塩、コショウをして火を止め、1を加えます。

 

▼04

鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)を入れてマカロニを茹でます。ザルにあげて水気をきり、3の半量と合わせます。

 

▼05

バター(分量外)を塗った直火用耐熱容器に4を入れ、上から残りの3をかけAをふって焼きます。

   両面焼きグリル 上・下強火 約5分

 

▼06

焼き上がったらパセリをふります。

 

 

【アドバイス】

 

▼01

ホワイトソースを上手に作るポイントは、バターと薄力粉を炒めた鍋を冷まし、室温に戻した牛乳を加えることです。鍋の中身と加える液体の温度を同じにすることがダマを作らないコツです。

 

▼02

マカロニを茹でて時間をおく時はそのままではくっついてしまうので、サラダ油をからめておくとよいでしょう。

 

▼03

今回はチーズを2種類使いましたが、好みでどちらか1つでも構いません。手軽に作るにはピザ用チーズを使ってもよいでしょう。

 

▼04

オーブンで焼くこともできます。その場合は250℃で7~8分を目安に表面に焼き色がつけばよいでしょう。

 

 

おしまい

 

お料理レシピは東京ガス料理教室の先生方からご提供いただきました。

東京ガス料理教室

 


このエントリーをはてなブックマークに追加