食べることが大好きな彼へ

食べることが大好きな彼へ

贈るキモチ管理人  贈るキモチ管理人

やっぱりおいしいものはうれしい!
食べた瞬間、彼が笑顔になるものは何?

 

■ お酒

 

もっとも定番なお酒。
お酒好きな彼であれば、
相手の好みをリサーチしてピンポイントな銘柄を
おくったら喜ばれるでしょう。

 

しかし、お酒をプレゼントするならリサーチは必須、
相手のお酒の趣向がわからないなら、
お酒は控えた方がいいかもしれません。

 

ある程度趣向がわかっているなら
お店に行って各お酒ジャンルの専門系のお店にいって
店員さんに相談するのがいいでしょう。
こだわりのあるお店なら
予算・用途・趣向にあったお酒選びをしてくれます。

 

もし彼の趣向をよく知っているなら
「こんなのもどう?」と
彼が自分では買いそうにないけど
たぶん飲んだら好きになりそうなお酒、
彼のストライク圏内ぎりぎりで
新しい領域を提案するのはどうでしょうか。
趣向を知っているのにズラしてきたあなたの贈り物は
ちょっとしたサプライズになるはず。

 

新しい趣向をもたらしてくれるあなたは
大きな刺激に、思い出になるでしょう。

 

 

■ お酒のつまみ

 

もし、いつもお酒で、、、という方なら
今回はお酒まわりの「つまみ」に目をむけてはいかが?

 

プレゼントまでに時間があるなら
インターネット・百貨店で
「お取り寄せ」テーマで探してみるのがオススメ

 

昔ならその地方でしか買えなかった逸品が
最近はどんどん家で変えるようになってきています。

 

プレゼントに渋い逸品はいかが。

 

 

■ スイーツ

 

もし甘いモノが好きな男性なら、スイーツは嬉しいでしょう

 

男性にとってスイーツは買いにくく
女性のスイーツの情報量・嗅覚に遠く及びません。

 

男性が行きにくいようなレストラン・洋菓子店のスイーツや
女性の中でちょっと人気のスイーツは
新鮮なプレゼントになるでしょう。

 

女性にとってラーメン屋が行きにくように
スイーツは男性にとって行きにくいスペース、
「ココ・コレ食べてみたかったんだよね」と
嬉しい笑顔がみられるかも。

 

「手作りスイーツ」も女性から男性へのプレゼントの定番ですね

 

男性の胃袋つかみたい方はこちらの特集記事をどうぞ

 

 

■ 肉

 

「プレゼントに肉」は
なんだが見栄え的にいけていません。

 

しかし、その攻撃力は見栄えの欠点を覆い隠すほど
大きな力を秘めています。

 

多くの男性はやはり肉が好きなもの

 

「プレゼントに肉」は
はずしそうだけど、実ははずさない
そんな骨太なプレゼントかもしれません。

 

 

 

■ 自分が大好きな食べ物を贈ってみる

 

食べ物の好みが合うことは、
2人の相性にとって大切なこと。

 

自分がもっとも好きなものを
相手に贈ってみてはどうでしょうか。

 

たとえ、
それが一般的に評判がわるいモノであっても
友人たちに理解を得られないモノであっても
彼はその直球にどう応えるかわかりません。

 

自分が好きなモノを好きな人は好き
自分が好きなモノを嫌いな人は…

 

これからの相性占いに
自分の100%好みなプレゼントを贈ってみるのは
いかがでしょうか。

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加