神田神社

Vol.4 日本一大きなだいこく様 神田神社

KAZ  KAZ

■ご祭神: 主祭神 大己貴命(おほなむち)

※大国主命(おおくにぬしのみこと)の別名で出雲神話に登場する神です。

  少彦名命(すくなひこなのみこと) 平将門(たいらのまさかど)神

■所在地:東京都千代田区外神田2丁目16番2号

■ウェブサイト:http://www.kandamyoujin.or.jp/

 

島根の出雲大社の神と同じ大己貴命=大国主命を一の宮に祭っています。

730年、出雲族の末裔の真神田臣(まかんだおみ)によって現在の外神田(大手町)に創建されました。

その後、平将門公の怨霊を鎮めるため合祀されるようになり、 首塚を大手町に残したまま、現在の場所へ移りました。

神田明神にはさまざまな縁結びスポット、縁結びアイテムがありますが、一番有名なのは日本一大きい大己貴命=だいこく様の石像です。

だいこく様は大国主命(おおくにぬしのみこと)という別名ももっているので、島根県の縁結びで有名な出雲大社のご祭神と同じということになります。

もちろん夫婦円満のご利益もある神社です。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加