日枝神社

Vol.5 猿は夫婦円満の神 日枝神社

KAZ  KAZ

■ご祭神:大山咋神(おほやまくひのかみ)を主祭神とし、相殿に国常立神(くにのとこたちのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

■所在地:東京都千代田区永田町2-10-5

■ウェブサイト: http://www.hiejinja.net/

 

近江国の日枝山(ひえのやま)の神「大山咋神」をお祭りする神社で、日枝山は、後に「比叡山」と呼ばれるようになります。

最澄が比叡山の寺=延暦寺を開くと、「大山咋神」は「山王」と呼ばれるようになりました。

この「山王」信仰においては、神の使いは「猿」とされ、境内には夫婦の猿や、狛犬の代わりに猿が祭られています。

猿は夫婦円満・繁殖繁栄の神と言われ、子供を抱 く女猿は安産・子育てによいのだとか伝えられています。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加