KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

記念日のサプライズプレゼント 生演奏を贈ろう!!

F氏  F氏

記念日のサプライズ プレゼントに、生演奏を贈ろう!!

 

皆さんも大切なあの人のプレゼントを選ぶ時

どうしたら感動してもらえるか、いろいろ悩むと思いますが、

贈るキモチ制作委員会では、誕生日や結婚記念日のサプライズ プレゼント

として、「生演奏のサービス」に注目しました。

指揮者・プロデューサーとしてクラシックから様々な舞台・イベント等、

多岐にわたる場面において活動されている奥村伸樹氏に生演奏の魅力と

記念日に生演奏をするサービスも手掛けられている事を聞きつけ、
贈るキモチ制作委員長Fがインタビューをさせて頂きました。

これを読めば、きっとサプライズ プレゼントのアイディアが浮かんでくる筈です。


imgN500_ok2

■プロフィール
奥村伸樹 / 指揮  Nobuki Okumura / Conductor
宮城県仙台市出身。国立音楽大学卒業。ハンガリー・ラバ国際音楽祭、チェコ・ヤングプラハ国際音楽祭、ポーランド・クラクフ国際音楽祭、カターニア国際音楽フェスティバルに出演する他、オーストリア、イタリア、フィンランド、エストニア、ルーマニアなど、各地のオーケストラや合唱団と共演する。著名アーティストとの共演も多く、コシノジュンコ氏プロデュースするによる JK Philharmony の指揮者等、様々な舞台・イベントなど幅広い演奏活動を展開している。

 

 

インタビュー ”背中のあいたドレスはオペラハウスで生まれた”


●F氏

 指揮者の奥村さんは、㈱オーケストラプレゼンターの主宰もされていますが、

 どの様なサービスをご提供されているのでしょうか?

 

●奥村氏

オーケストラは、コンサートホールで聞くことが一般的な楽しみ方ですが、

あらゆるシーンや場所で生演奏を聴く機会を皆さんに提供したいと㈱オーケストラプレゼンターをつくりました。

本来、音楽は聞いて楽しむことだけが目的ではないことが、指揮者の仕事の中で、世界の色々な国を周って気が付きました。

日本では、オーケストラの演奏を聴くという事は敷居が高くて、一般的なことではないですよね。

ヨーロッパでは音楽を理解しにいきますというスタンスではなく、

その時間を楽しむというスタンスで、もっと気楽なものなのです。

私が、ウイーンいた時に、背中のあいたドレスはウイーンのオペラハウスで生まれたというお話を聞きました。

オペラハウスのボックス席は、女性が前に座って男性が後ろに座るのが慣例なわけです。

そこで、女性はオペラを見ている間も、後ろの男性に自分を魅力的に見せるために、

背中のあいたドレスを着る という話です。

 

ボックス席
オペラハウスのBOX席


そういう話からも、音楽は聞きに行く事だけが目的ではなくて、

誰かと音楽を通じてコミュニケーションをとるとか、

デートをする口実であったりとか・・・

一緒にいる空間に音楽がある事によって違う何かを楽しむといった文化があります。

例えば・・日本のディナーショーは、食事をしてからショーをー見る事が普通のスタイル、

本当は違うのではないかと思いますね。

先にショーを見て食事をすると、食事の時間がその余韻と話題で盛り上がれるけど、

その逆は、いつもの食事とさほど変わらないでしょう。

食事そのものは変わりませんが、食事をする時間の楽しみ方が変わってくるわけです。

こういう関わり方が「文化」だと思います。

私の持論ですが、文化とは、人々の生活との関わりだと思います。

音楽を「芸術」として広げていく事よりも、

文化として人の生活に密着した価値のあるものを

提供したいという思いは強く持ってますね。

また、生演奏の良さは五感を使うコト・・その空気感を感じられる事ですね。

聞くだけじゃないんですよ。

要は、音楽が主役ではなくて、時間と空間、引いては人々の生活や心を演出する。

音楽との複合された文化を提供していく事ですね。

“背中のあいたドレス”もその文化の一つですね<笑い>

 

ウイーン国立劇場

 

インタビュー  ”プライベートオーケストラというサービス”


●F氏

記念日に生演奏をしてもらいたいというお客様が多いとお聞きしましたが、

どういったご用途で使われることが多いのでしょうか?

 

●奥村氏

㈱オーケストラプレゼンターでは

「プライベートオーケストラ」というサービスをおこなっています。

簡単に言えば、自宅でも生演奏、レストランでも出張の生演奏をします

というサービスです。


AMEX_8

実例としては、彼女の誕生日のサプライズ プレゼントとしてレストランで

ピアノとバイオリンで演奏した事があります。

彼女が号泣していたこと印象深く覚えています。

きっと想いでの曲だったのでしょう。

結婚記念日では、奥様に対してのサプライズ プレゼントとして・・

など記念日のサプライズ プレゼントとして、生演奏のサービスを使っていただいています。

この仕事を通じて、よく感じる事ですが、

仕事の枠を超えてやってあげたいというキモチが常にある事です。

お客様のキモチを演奏家が理解できることですかね。

生演奏の良さは、音楽への感情の移入でしょうか。

流れるだけのBGMではできないことですよね。

●F氏

どういった場所での生演奏のサービスが多いですか?

●奥村氏

レストランでのスポットで演奏する場合が多いですね。

あとは、レアではありますが、お客様のご自宅とかですね。

レストランやパーティー会場でのBGM演奏や、ちょっとしたサプライズなどのスポット演奏が多いですね。

また、ご自宅で演奏させていただくこともあります。

東京近郊がほとんどですが、全国各地からご依頼をいただきます。


IMG_4815

インタビュー  ”サービスについて”

●F氏

このサービスを受けるにはどうしたら良いのでしょうか?

●奥村氏

まずはお気軽にご連絡をください。

ホームページにも記載してありますが、

eメールアドレス:office@orchestra-presenter.co.jpまで、

お名前と、メールアドレスや電話番号等ご連絡先をお送りいただきましたら、

僕か、担当者よりこちらからご連絡をさせていただきます。

わかる範囲で結構ですので、もしイメージがありましたら、

どのような場所やどんなシーン、内容か、また演奏者の人数や編成、演奏時間などご希望があればお知らせください。

曲目については、基本的にこちらでできる曲の中からの演奏になりますが、

場合位によってはリクエストにお応えすることも可能です。

料金については、ホームページのパーティー・イベント料金表にありますが、

「贈るキモチ」をご覧いただいたことを書いていただければ「特別料金」でご提供いたします。

●F氏 

オーケストラプレゼンターの生演奏のサービスを受けられるおススメのレストランをご紹介ください。

●奥村氏

基本的に、演奏するスペースや、演奏が可能な場所であれば、

お客様のご希望のレストランや会場どこでも演奏いたします。

中でも、私がオススメするのは、自分もとても大好きなお店の、

東京・赤坂にあるイタリアンレストラン「パスタテーブル イルカシータ IL Casita」です。

また、そのほかにもオススメがありますので、随時追加していきたいと思います。

ぜひ素敵な時間をお過ごしください。


奥村伸樹
 指揮者 奥村伸樹のおすすめレストラン

IL Casita(パスタテーブル イルカシータ)
         ホームページはこちらから

イルカッシータ
〒107-0052 
東京都港区赤坂4-3-6 Hitotsugi LIP 5F
tel 03-5572-6655

●F氏

奥村さん、ご紹介ありがとうございました。

皆さんも、誕生日のお祝いや結婚記念日のお祝い、還暦のお祝いなど、

大切な人に生演奏をプレゼントしてはどうでしょうか?

それはきっと、あなたの気持ちが伝わるサプライズ プレゼントになる筈です。

そして、演奏家もきっと応えてくれるでしょう。


 株式会社オーケストラプレゼンター

オーケストラプレゼンターロゴ

〒107-0052 東京都港区赤坂3-16-8 東海赤坂アネックスビル601
 TEL: 03-3505-3993  FAX: 03-3505-3994
 オーケストラプレゼンター・ホームページはこちらから 


このエントリーをはてなブックマークに追加