よもや話

Vol.2 五年も付き合っているのに

贈るキモチ管理人  贈るキモチ管理人

同僚Dさん

食べたら形に残らないものじゃない。その方がよかったのかな?

■草食男子A君

違うモノをプレゼントして外しちゃったらどうしようかと…。

先輩女子Bさん あー 確かにそういう気持ちは分る。 でもさ、5年も付き合っていたらお買い物に一緒にいったりして こんなのいいなーとか言ってる事とかあったでしょ?
■草食男子A君 もちろん、買い物くらいは一緒に行ったことあるよ。だけど…。
同僚Dさん プレゼントとして内緒で買って渡すとかじゃなくて一緒に行ったときに買ってあげることをしてあげたら?
■草食男子A君 そうかぁ。なるほど・・その場で欲しいものを買ってあげる手があったか。
先輩女子Bさん

ただ、サプライズ感はないけどね。 彼女はドッキリ感も欲しいと思っているかもしれないよ。

同僚Dさん でも普通、何が好きなのか、聞くけどね。
先輩女子Bさん ファッション系が好きなのかーとか?インテリアが好きとか?アウトドアな子なんだよとか、彼女の好みくらい分りそうなんだけど。
■草食男子A君 ……それがよく分んないだよね。
先輩女子Bさん これが好きなんじゃないってのはある?
■草食男子A君 特定の趣味は無いけど・・言い表せないな。
先輩女子Bさん 私たちが連想できそうな… いつも行く好きなお洋服屋さんはこことか、ブランドとかね
■草食男子A君 全然検討つかないよ。ブランド言われてもわかんないよ(笑) やっぱり、そういうブランドとかから趣味嗜好を把握するのか。
先輩女子Bさん 傾向はわかるよね。
■草食男子A君 でもさ、バックとか、洋服だと趣味が違ったら使われないだろうし… そういうのが困るんだよ。選ぶのメンドクサイし・・。
先輩女子Bさん 例え趣味が違っても、その人と付き合っている間は持ってるものよ。
■草食男子A君 そうかな。女性のキモチは理解できないことが多くて。

このエントリーをはてなブックマークに追加